2008年03月31日

3/30 NOWHERE@荻窪ルースターノースサイド

日曜夜は荻窪での初ワンマンのNOWHERE。
私的には2度目のルースターノースサイド。
初めは一人だったのでどうしても合席になるが、圧倒的に女性客が多いバンドなので
愛煙家の私にとっては非常に居心地が悪い。

SEはHEAVENの曲から。
カッコイイ曲だなと。

本編は新曲を含めて2時間強。
さすがにお腹一杯になった。(笑)
お陰様でまだ耳に残っている。

あっ!beautiful daysだったかな?
アサヒビールのCMで流れてるMONKEY MAJIKの曲に似てるな!?と。
空耳かなぁ〜??




次回はZOOM H2のその後をレポート。(っと何回言うとんじゃい!)
posted by くぼってぃ at 18:36| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

春なのにネタがない

三月の記事が無いのも何なのでブツブツ呟いてみる。


先週末、ストラトのフロントピックアップをDiMarzio DP402(Virtual Vintage Blues)に載せ替えた。
DP402.jpg

自分で替えれば良かったのだが今回はハム系が2個になったので
この際、高域寄りを稼ぐためにVolポットを250Kから500Kに替えるタイミングかな?と思い、近所のリペアショップに任せてみた。
ところが受け取りで試奏したところ、「ん〜?ボリューム変?」
音がどうのこうのの世界じゃなく、俺の大嫌いなBカーブのポットじゃん!!
何でこの世にBカーブが必要なのかと思うぐらい使えないポットである。

teikouhenka.gif

↑このグラフで回転幅(角度)と抵抗値が正比例(真ん中)しているのがBカーブである。
数値で見ると音量が均等に変化するように見えるが小さな音量しか判別できない人間の耳には絶対向いていないのである。
主にギター側のボリュームでコントロールする人はAカーブだろ。

リペアショップのお兄さんも暫く試奏をして何も言わないワシが気になるようで、ジッとこちらをガン見してる。
「これってBカーブ?」と聞いたとたん、あっ!と気まずい間が空き
「ボリュームで細かい調節される方なんですか?」と抜かした。
悪かったな見た目の割りには細かくて。
頭きたから言ってやった 「これでいいですぅ〜ニコニコ」(笑)

元々がAカーブ付いてるんだけらそれにしろ!
ってか、この店には二度と行かないでしょう。
試合に負けて勝負にも負けました。
はっはっはー。
4/5のTeazerは終始Vol全開で行きまする〜。

次回はZOOM H2その後のお話を。
posted by くぼってぃ at 15:30| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。