2006年05月26日

和太鼓

日曜日はガキが所属する太鼓道場「ココ○○」の付き添いで文の京「根津」へ。
ここの組織は和太鼓バンド「ゴクウ(GOCOO)」を頂点に一般人向けの道場として「タヲ(TAWOO)」があり、その傘下で未就学児向けに「ココ○○」がある。
GOCOOはFIFA/WorldCAP主催EVENTで22日の「日本vsブラジル戦」でも演奏するそうなので機会があれば是非。

そんでもって何の話かというと、根津の練習ホールが音響的に面白い共鳴の仕方をするので感心しております。
和太鼓は革と胴が共鳴するだけなので当然、「ドン」「ドーン」たまに
リムショット?の「カッ」となるだけなのですが、
ここの天井は照明釣り用にアルミ格子が幾つもあり、これが最高のスナッピーとなって、凄い鳴りを体験できます。
反応が遅いけど存在感あり(TAMAの42本をルーズに張った感じ)みたいな。
よく分からん感想ですがね。

06-06-04_11-25.jpg
posted by くぼってぃ at 12:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

夢見る○○じゃいられない

昨夜は7/1のコピーバンドイベントに出演する一発企画バンド「CAPTAIN-H!」の初リハ。

通称バンドブローカーやっさんからのお誘いで参加させて頂くことになったのだが、
てりぃーどんとの初リズム隊で緊張ぅ..。
常にモタり気味な私を幸せなグルーブに導いてくれるお方です。
(いや、ただのムッツリスケベなタコ社長ですが)
Gtは以前、やすし企画バンドで一緒になったノリちゃん。
若いのだが腕前も人間性も素晴らしいロックギタリスト!!
ヤツは完コピしとります。( ̄□ ̄;)恐るべし..。
Voは紅一点!SoundMatorixからさおり嬢が参加。
っと云うか、このバンドのリーダーですが。
相川七瀬を歌わせれば右に出るものはいないでしょうね!(ほんと?)

追加の曲も決まり急ピッチで仕上げに入らなければなりませんが、
音楽的にはやすし君を抜かした感じでリハは順調に進んで行くことでしょう。(うそうそ)
posted by くぼってぃ at 12:30| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

NOWHERE&志田歩

5/19
午後から21日のリハで志田歩とスタジオ入り、孝喜師匠への音源録り。
下北沢CLUB CUEにてNOWHERE“こりもせず俺たちは雑草を踏みつぶして歩く”レコ発ライブ。
素晴らしい演奏と歌を聴かせてくれたナイスガイ3人組。
予想外に塚ちゃんのブルージーなギターも聴け、お徳感増量!大満足!!
..が、久しぶりのスタンディング2h越えは老体の腰に来てしまったようで。
お陰でトイレと休息の合間に最後のオマケを見逃してしまった..。くぅっ、泣;
打ち上げも少しお邪魔したが、連夜の遅〜い帰りで疲労困憊状態にあり、
さくっと退散。

5/21
新宿NAKED LOFTにて志田歩〜「玉置浩二 幸せになるために生まれきたんだから」出版記念イベント〜”
昼の部のため入りが午前10時となり、いつもとは感じが違う。
さらに観客の女性率が異常に多いのだぁ〜。
気分的には全然アガってるつもりはなかったのだが、手が震えてコードが押さえられない曲もあり、何とも情けない....年かな?
イベント自体はトークも含め良かったと思われる。
ギリギリだったが本を前日に読み終えて良かった。(やべっ)

16時前には終わったのだが何故か打ち上げが終わったのは23時過ぎ。
これだけ飲んで電車で帰れるとは。
0521naked.gif0521naked2.gif
posted by くぼってぃ at 17:50| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

ショーケン>ジュリー

以前から気になっていたPYG(ピッグ)のベストと'71田園コロシアムライブ版(FREE WITH PYG)を購入。
是非レパートリーに加えたい「花・太陽・雨」を含め、懐かしい名曲揃い。
「太陽にほえろ!」挿入曲の歌詞付きバージョンは笑えるが..。

ライブ版(2disk)の方は初めて聴いたが前半は洋楽カバーで後半はオリジナル曲という構成。
驚きはジュリーとショーケンが歌うパープル曲(ブラックナイト・スピードキング)。
他のストーンズ曲は理解できるのだが、パープルはちょっと辛いんでないの?
ショーケンは奇声だけでかっこいいが、ジュリーのヘタさ加減にウンザリ。
井上堯之と大野克夫だけリッチー&ジョンに成りきり状態で不完全燃焼だす。
でも大野さんはジョンロード完コピ、他の曲でもジョンロードのまま突っ走る....惚れた。

そうそう、何と偶然であろう4/30のNever故松崎さん三回忌追悼イベントで
ヤマジュンこと山田純氏がPYGの「自由に歩いて愛して」を演奏してびっくり。
これも良い曲だな。
こうなったら近々でPYGのカバーをやるぞぉ〜。

pygbest01.jpg
posted by くぼってぃ at 15:00| 東京 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。